top of page

第1回アジアマスターズ水泳大会

先日名古屋で行われた第1回アジアマスターズ水泳大会を観戦してきました。

この大会は、アジア水泳連盟、日本水泳連盟、日本マスターズ水泳協会の主催で行われたもので、国内から5,208人、中国、香港、韓国などアジア13ヶ国から250人の計5,458人がエントリーしました。


マスターズの世界記録をねらうスイマーだけでなく、シニアのスイマーの水泳を楽しむ姿(最高齢はなんと104歳!)を見て、生涯スポーツの素晴らしさを実感したと同時に記録だけが全てでないことも良く分かりました。


実はこのマスターズに弊社共同代表の藤村も参戦しました。現役時代に日本記録を樹立したこともある藤村の真剣な泳ぎを見るのは初めて。興奮しました! (奥から2番目です)



閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示

スポーツを通じて生きる力を養うDevelop life skills through sports

フジヤマカンパニーでは、ゴールドメダル・マインドセット・プログラムを提供しています。自己成長を望み、目標達成に向かって行動し、自分自身のゴールドメダルを獲得するための支援プログラムです。 スポーツに限らず生きる力を養うためにはマインドセットが大切です。 では、マインドセットとは何か? マインドセット ・挑戦する強い気持ちを持ち続ける力 ・決めたことを継続する力 ・自分の能力を信じる力 この3つの力

AIに尋ねました! メンタルトレーニングとスポ根の違い。

問い: メンタルトレーニングとは何ですか メンタルトレーニングとは、スポーツ選手やビジネスパーソン、アーティストなどのパフォーマンスを向上させるために行われる、心理学的なトレーニングのことです。このトレーニングは、スポーツや仕事、芸術などの分野において、パフォーマンスを最適化するために利用されます。 メンタルトレーニングは、様々な技術や戦略を用いて行われます。一般的なメンタルトレーニングの技術には

留言


bottom of page