スポーツを通じてLIFE IS GOODを実現

スポーツを通じてLIFE IS GOODを実現、私が人生で実践していることです。先日、就活中の大学生とLIFE IS GOODについて話す機会がありました。以下、学生との対話です。



私.:LIFE IS GOODと聞いて何をイメージしますか?


学生:良い人生とか、人生は素晴らしいとか?


私:はい、そのような意味合いですね。僕がしっくりくるのは”人生は楽しい!” かな。


学生:具体的にどうやってLIFE IS GOODを実現、どんなことやってるんですか?


私:プライベートでは、大好きなテニスを通じて人生を楽しんでいます。世界の人たちと繋がり、プレーを楽しみ、何歳になっても成長し続けられる。人生を心豊かに過ごせることに感謝しています。


私:仕事ではスポーツ x ビジネス x グローバルのプロジェクトを軸に、より多くの人がLIFE IS GOODを実現できる支援やきっかけを作っています。


学生:スポーツ x ビジネス x グローバルって面白そうですね!オリンピックとか?スポーツをしながらビジネス交流とかするんですか?


私:それもあります!仲間と一緒にスポーツプロジェクトに取り組んでいくイメージです。T君の好きなバスケットボールで、新しいビジネスを仲間と一緒に考えたり、イベントを企画したり、海外の人たちとスポーツ交流したり。

学生:それは面白そうですね!僕も仕事では留学経験を生かしたいので、特にグローバルという言葉に引っかかりました。そのプロジェクトではどんなことを学ぶのですか?


私: 具体的にはこんな感じです。


私:これ見てどう思いますか?


学生:Sports x business x global、仲間と一緒にプロジェクト… という部分に興味が湧きました。グローバルな環境で人と一緒に何かを成し遂げるのが面白そう。


学生:自分らしさとかビジョンという言葉は、今就活中で考えさせられているので、もういいやという感じです(笑)キャリアパーソナルビジョンは聞いたことないですが、人生のビジョンを持つとかは、色が薄いという感じがしました。


学生:どんな人がプロジェクトに参加しているのですか?


私:20代〜30代の社会人や大学生が参加しています。先が見えないこの時代、大学を卒業して社会に出て働き始め、生き方や働き方にモヤモヤを感じている人はたくさんいます。自分を変えたいと思っている人、でも一歩踏み出せない人。


私:もし興味があれば覗きにきてください(国際スポーツビジネスサロン


学生:プロジェクトはどんな感じでスタートするのですか?


私:まずは自分のLIFE IS GOODを知るところからスタートしています。


学生:自分のLIFE IS GOODを知るですか。楽しそうですが、難しそうですね。。。


(この後、学生のキャリア相談に発展して行きました)

今週末(6月12日土曜日)にインドと繋いでオンラインスポーツ交流を行います。インドのクリケット選手が来て、クリケットの基本ルールやストリートクリケットの楽しみ方を説明してくれます。前回の様子はこちらから。


スポーツが好きな方、インドに興味がある方、どなたでも参加できます!


興味がある方は、お問い合わせください。

info@fujiyamacompany.co.jp


スポーツを通じたLIFE IS GOODを一緒に実現しましょう!

9回の閲覧0件のコメント