PBLとはプロジェクト・ベース学習(Project-Based Learning)の略です。
基本的にはチームで課題を解決しながら学習していく方法で、広い知識やコミュニケーション能力、ソーシャルスキル(チーム間の人との関係)、リーダーシップ力、創造性など様々な能力をプロジェクトを推進しながら体得していくことができます。

学校では学習者が主体となりグループで課題を解決しながら学習していく方法として活用でき、企業においては、新入社員教育に実施されるOJT(On the Job Training)がこれにあたります。
企業の課題や要望に応じて、こうしたPBLを最適化しプログラムを組み合わせ、成果の早期達成と実現に向けてクライアント様と連携し共に進めて参ります。
これからのオープンな社会では、各個人が主体的に人生を歩んで行くことが必要であり、そのような環境の中では、自分自身のあり方を明確にする能力を身につけることが大切になります。

フジヤマカンパニーのPBLは、個人の自律を促し、思考を刺激し、お互いを尊重することによってプロジェクトが進行します。

世界市場開拓のためのファーストステップとして、自律した人材を育成するなら、今、PBLが最適なプログラムです。

グローバルビジネス構築プログラムは下図に示すように「0から7へとステップを踏んでいく」ことで、新規ビジネスモデルから戦略まで構築します。

また、このプログラムはオープンな企業風土作りを重視していますので、会社の方向性と個人のライフプランのギャップ分析を行い、個人の意見を尊重した企業風土変革にも貢献します。



新規ビジネスの立上げには熱い情熱が必要です。

このサービスでは、これまで培ってきたフジヤマカンパニーの豊富な新規立上げの経験に基づき、チームメンバーの知識と経験、潜在意識を活用しアイデアを決めます。

そして、そのアイデアをベースにチームで思考し発想に変え、新しいカタチにしていくことにより、自分達のビジネスモデルが構築され意識の高いプロジェクトが遂行されるようになり。

また、PBL手法を活用することにより独自性を持った結果が出ます。


グローバル(国際市場)は独特で異質な文化の集合体であり、個々の経験が試される場でもあります。だからこそ、フジヤマカンパニーの豊富な海外経験が活かされ、グローバルPBL手法を用いながらビジネスモデル構築を行なえます。

同時に、チーム全員でプロジェクトを論理的に遂行する為に異質文化とのギャップ分析を行い、バランス良くビジネスを進めることで、今までにない新たなビジネスモデル構築が可能となります。


現在フジヤマカンパニーでは2種類のセグメントを用意いたしております。

日系企業が海外進出を目指すときに、現地での対応で最初の壁になる人材育成のための「日系企業向けコンサルティング」です。また本コンサルティングは、国内市場においても同様な人材育成のために活用することができます。

逆に、海外から日本国内のビジネスに参入するも、日本の文化や商習慣などの違いから事業展開を見直したい「外資系企業向けコンサルティング」。

この2種類についてご説明いたします。

今後のオープンな社会を考えた場合、新たな市場開拓を行なうためには海外市場を視野に入れなければなりません。

フジヤマカンパニーでは、豊富な国際取引の実績を活かし、限られた企業の人材をグローバルPBLで海外人材育成を行ないます。

ビジネスの現場においてもお客様のパートナーとして、顧客開拓から受注までを遂行しながらOJTを実施し経験を積んでいただきます。

PBLの手法は、海外市場のみならず日本国内での新規ビジネスの立上げにも重要なプロセスとして導入していただけます。

【サービス形態】
・グローバルビジネスモデル構築支援
・グローバルキャリア教育支援
・海外マーケット調査
・PBLでビジネスアイデアを具現化


【コンサルティング実績】
・グローバルPBL:トップのブレインを育てるため、ゼロベースからの海外市場開拓と海外リーダーの育成をOJTにて実施
・PBL:リーダー育成と社内の変革管理を実施


日本で市場開拓を行う際に鍵となるのが、グローバルマインドセットを持つ人材確保とその人材育成です。

フジヤマカンパニーでは、お客様の即戦力となり豊富なグローバルプロジェクトリーダーの経験を活かし、新規事業プロジェクトやマーケティング業務を請け負います。

またOJTを通じてプロジェクトメンバー(社員)の意識改革やグローバルマインドセットの育成を行います。

【サービス形態】
・グローバルプロジェクト支援
・国内の新規顧客開拓の支援
・顧客訪問によるマーケット調査


【コンサルティング実績】
・グローバルPBL:モノ売りからソリューション提案への意識改革を実施
・PBL:海外チームとのコラボレーションを実施